トップ | 講師・システム | アクセス | 問合わせ・体験

大橋俊和(おおはしとしかず)
クラシックギター・アコースティックギター

クラシックギターを山口昭三・スペインにてJ.L.ゴンサレス各氏に師事。第4回神奈川新人ギタリストオーディション・新人賞・第21回東京国際ギターコンクール入賞。青山タワーホールにてデビューリサイタルを開催。1992年、堀井義則・大橋博和とCD「TRINIDAD」を発表。現在、GSN Trioとして全国各地にて演奏活動を行っている。また、上大岡ギタースクール(主宰)、有隣堂港南台ミュージックセンター・神奈川大学ギターアンサンブル部
等に於いて後進の指導にあたっている。公益社団法人日本ギター連盟正会員・神奈川ギター協会委員。1952年北海道生まれ。
大橋博和(おおはしひろかず)
エレクトリックギター・アコースティックギター

11歳よりクラシックギター及びエレクトリックギターを独学。大学入学後、本格的に演奏活動を開始。ジャズギターを東海林由孝に師事。大学卒業後、横浜を中心に多くのバンドに参加。1986年、リサイタルを開催。1992年、大橋俊和・堀井義則とCD「TRINIDAD」を発表。現在、GSN Trioとして全国各地にて演奏活動を行っている。また、上大岡ギタースクール(主宰)、有隣堂横浜ミュージックサロン等に於いて後進の指導にあたっている。財団法人ヤマハ音楽振興会認定講師。1961年北海道生まれ。
 

クラシックギターコース
研究科
セミプロ級の技術です。
コンクール出場可能なほどのエキスパート。
高等科
カルカッシの練習曲を中心に、
クラシックの名曲にもどんどん挑戦します。
中等科
練習曲を中心に、有名曲もレッスン。
様々な音階、テンポの速い曲も練習します。
初等科
独奏の基本をすこしづつ練習。
やさしいアルペジオも弾けるようになります。
基本科
ドレミって?簡単なおぼえ方があります。
ギターの持ち方、指の使い方からスタート!
ジャズ・ポピュラー・ロックギターコース
Expert
ここまで来れば上級者。
作曲・編曲も学び、総合的な演奏力を習得。
Class
C
スタンダードを中心にレパートリーを拡充。
さらに高度なアドリブもマスターします。
Class
B
実践と理論でアドリブにも挑戦。
バンドのアレンジも出来るようになります。
Class
A
バッキング、リードなどの基礎テクニックを
学びます。色々な曲にも挑戦します。
Basic
誰だって最初は初心者。
構え方、リズムの取り方から始めます。
月謝(税込・個人レッスン40回/年)
研究科/Expert
¥14,000
高等科/Class-C
¥12,950
中等科/Class-B
¥11,850
初等科/Class-A
¥10,800
基本科/Basic
¥10,800
入会費
¥5,400
冷暖房費(年1回)
¥1,000

よくある質問

レッスン時間、曜日や時間帯は?
週1回(年間40回)、1回30分の個人レッスン制です。講師と相談のうえ、基本の曜日・時間帯を決めます。尚、レッスン設定は月曜日〜土曜日、午前10時〜午後9時。日曜日はおやすみです。また、レッスンの振替制度もあります。

受講料はどのようになっていますか?
安心の月謝制です。毎月、現金で納めて頂きます。クラスと受講料、その他費用(入会費・冷暖房費)は上記表を参照して下さい。

ギターを買おうと思っていますが、良し悪しが分かりません。
予算や趣向を考慮し、ギター専門店で厳選したものをご紹介できます。定価より割引となる場合もあります。入会前に購入を考えている方は(失敗しないために!)ぜひご相談下さい。

弦の張り替え方とか、調弦の仕方とか、爪の整方とか、教われますか?
もちろんです。

会社帰りに直接通いたいので、自分のギターを持参出来ません。
教室の生徒用ギターを無料で使えます。可能な場合は、ご自身の使い慣れたギターを持参されることをおすすめします。

もう若くないと思っていますが、大丈夫ですか?
個人レッスンなので他の方を気にすることもないですし、大人になってからでも楽しめるようになるまで上達します。マイペースでOK。

あこがれの曲があります。習えますか?
できます。音楽ジャンルに合わせた教材・カリキュラムを用い、丁寧にレッスンします。

クラシックギターとアコースティックギター、エレキギターってどう違うんですか?
弦の素材やサウンド、使われる音楽ジャンルに違いがあります。講師と相談してギターを決める生徒さんも多くいます。よくわからない方は、遠慮なくご相談下さい。

手が小さくて指が短いから、自分にギターが弾けるか自信がないんですが・・・
手指の長さよりも、押弦の方向や柔軟性が重要です。多くのギタリストは、手指が特別大きくも長くもありません。また、レギュラーサイズよりも小さめのギターもあります。ご相談下さい。

発表会とか、アンサンブル(合奏)とか、演奏会とか、イベントはありますか?
あります。おさらい会(いわゆる発表会)、練習会、アンサンブルレッスン、講師による各種演奏会(随時案内)、バーベキュー、スキー旅行等を行っています。個人レッスンのスクールですが、希望する方はこのような集まりを通して生徒間の交流を持つことも出来ます。一緒に良い会を作りましょう。

クラシックギターを弾くために爪を使うと聞いたことがあります。本当ですか?
現代のプロのクラシックギター奏者は、ほぼ100%が爪(右指)を用いて演奏しています。音質、音量の点で音楽表現上メリットがあるためです。爪の整え方はレッスンで扱います。事情で爪を少しも伸ばせない方も、爪を用いない「指頭奏法」で楽しめます。尚、爪を「長く伸ばす」と思い込んでいる方が多くいますが、個人差はあるものの、指の腹側から見て爪先が1mm見えるか見えないかという程度です。「長く伸ばす」というより「形を整える」という様子です。男性でも、日常生活に支障ありません。尚、左指の爪は短めに切り整えます。

Copyright(c) Kamioooka Guitar School. All Rights Reserved